奈良方面から169号線を南下、大台ヶ原への道を見送りトンネルを出て直ぐ右折、和佐又林道へ入る。
    
                  
細い林道を20分位登ると和佐又ヒュッテ前の駐車場へ着く。受け付けで草地、また上の駐車場でのオートキャンプを選択、とうぜん我が家はいつも草地にテン トを張る。場所は受け付け順にいい場所がとれるので是非早めの到着がいいかも、何故って冬はスキー場に変わる場所なので多少斜面があり、上部に張るとテン トの中で転がること請け合いだ。
   
 夏、秋ともに花の種類が多い、秋は特にトンボの群に出会う、こんなに多くのトンボ達に会ったのもここだけだ。
 そうそう食事を作るのがめんどうな時はヒュッテの食堂で食べるのがいいね、おすすめは「木の葉丼」です。
 近くのハイキングコース、底なしの井戸を紹介しよう。キャンプ場の上の林道より普賢岳への登山道へ入る、途中和佐又山、普賢岳への道を見送りまっすぐの 水平道へ入る。1時間ほど自然林を楽しみながら行くと、急な下りになるとすぐ底なしの井戸に到着。ロープが張られており冒険を好む人たち降りていくにか な、ファミリーは覗くだけにしておこう。
 
                  

    評価
 ヒトコト
 便所
決してキレイでは無い、少ない
林道で行けるキャンプ場なのでもっと改良して欲しい
 水場
沢水は出は悪い
人が多く入っているので汚染がちょっと心配
 環境
草原の区画無しサイト
冬はスキー場なので斜面が少々
 登山
大普賢岳、和佐又山
簡単コースからハードまで多くのルートが有る
「関連ページ」:和佐又山

                                                                  <ホーム>