<ハイキングあれこれ2001>
 2001年の山行を紹介します。
 *ミレニアムサンライズIN明神平 (1,01−2001)  
  越年山行&明神平で初日の出の予定が・・・・。
 *獅子ヶ岳   (1,08−2001)  
  正月明けの獅子ヶ岳を楽しむ、雪景色を期待したが・・・・・・・。
高見山   (1,14−2001)  
  高見山の樹氷を楽しみに大峠よりのぼり、小峠へ下り、旧道を大峠まで戻る。
 *朝熊ヶ岳  (1,21−2001)     
  伊勢の名峰朝熊ヶ岳でスノーハイクを楽しむ。
 *局ヶ岳  (1,28−2001)  
  飯高の鋭鋒局ヶ岳でスノーハイクを楽しむ。
 *桧塚奥峰  (2,11−2001)
  千秋林道より桧塚奥峰、明神岳をめぐり樹氷を楽しむ。
 *明神平で雪遊び  (2,18−2001) 
  明神オフのメンバーが再び明神平へ集合、国見登山&雪遊びと皆で楽しむ。
 *鉛山と阿寺七滝  (2,25−2001) 
  三河の低山鉛山と名曝阿寺七滝を楽しむ。
 *葦毛湿原   (2,25−2001) 
  豊橋の外れ、東海の尾瀬と言われる葦毛湿原の冬景色を楽しむ。
 *南亦山   (4,01−2001)  
  紀勢町の1等三角点の山、南亦山の初春を楽しむ。
 *富士見台高原  (5,03−2001) 
  恵那山の登山口神坂峠よりすぐの富士見台高原を楽しむ。
 *田立の滝   (5,03−2001) 
  南木曾町の名曝、田立の滝を訪ねる。
 *御池岳  (5,06−2001)  
  鈴鹿の御池岳近辺でカタクリなどの春の花々を楽しむ。
 *五ヶ所富士(浅間山)   (5,13−2001) 
  五ヶ所(南勢町)の富士信仰の山、浅間山の初夏を楽しむ。
 *三池岳    (5,20−2001)
  鈴鹿の地味な山、三池岳。しかし登山道にはすばらしい花々が・・・。
 *寺地山    (6月13日)   
  北アルプス、北ノ俣岳前衛の地味な山、寺地山のミズバショウを楽しむ。
 *ツヅラト峠   (6,24−2001)  
  熊野古道の三重県側の入り口、ツヅラト峠を散策する。
 *オオヤマレンゲ山行
  オオヤマレンゲの花を求め、弥山、八剣山、狼平をめぐる。
 *風折の滝(飯高町)   7,20−2001  
  飯高町の宮の谷渓谷の風折の滝へ沢沿いに登る。
 *南アルプス3DAYS   (8,1〜3−2001)  
  甲斐駒ガ岳、仙丈ガ岳を登り、帰りは北沢峠より戸台まであるく。
 *御嶽山    (8、15,16−2001)   
  信仰の山木曾の御嶽を楽しむ。
 *南駒ヶ岳〜越百山   (9,15,16−2001)  
  中央アルプスの静寂の山、南駒ヶ岳と越百山を楽しむ。
 *明神山  (9,23−2001)   
  奥三河の山、明神山でtake_off会の山行をたのしむ
 *白山   (10、7,8−2001)
  紅葉の白山を釈迦新道の周遊コースで楽しむ。
 *くろそ(曽爾)高原   (10,14−2001)
  take_off会でススキのくろそ高原を楽しみ、あまご料理で打ち上げだ。
 *霧の檜塚奥峰   (10,21−2001)  
  千秋林道より奥山谷を明神平へ向かい、檜塚奥峰周辺のブナ林を楽しむ。
 *湖南アルプス   (11,11−2001)  
  滋賀の湖南アルプスの縦走を楽しむ。
 *鞍馬、貴船   (12,16−2001)  
  冬の京都、鞍馬貴船間の木の根道などハイクと、料理を楽しむ。
 *樹氷檜塚   (12,23−2001)  
  台高山系の檜塚ですばらしい樹氷を楽しむ。
 *越百山   (12,30,31−2001) 
  中央アルプスの越百山で年末山行を楽しむ。