<国見岳(鈴鹿)>
 4月23日、アカヤシオが咲き始めてきたとの情報で国見岳まで出かけました。快晴、風が涼しいので登り易い。
途中、ショウジョウバカマが登山道を彩るが、アカヤシオは遠くに見えるのみ。残雪が出てくると国見峠は近い。



 国見岳へは峠から直に着く、途中の石門で一遊び。帰りは国見尾根を下る、巨石が次々出てきて案外面白く、次々登って見るので時間を費やしてしまう。



 急な下りの両側にはリンドウが群生して楽しませてくれる、アカヤシオの木も所々に、咲き始めている。



    <ホーム>