<古い町並みをゆく>
 以前よりアチコチの古い町並みを訪ねる、が、どんどん観光地化され生活感の無くなりつつある町が増えてきた。そんな誰でも知っている町は避け、地味で生活の匂いのある古い町並みを紹介します。
  *美山町の茅葺民家
    京都の北、美山町の茅葺民家の保存地区を訪ねる。
  *鷲家
    吉野、室生、伊勢の三叉路鷲家、天誅組の遺跡の残る古い町並みを訪ねる。
  *近江八幡
    近江商人発祥の地、古い町並みがいたる所に残っている。
  *蔵の街半田 
   知多半島の半田市、そこには江戸時代より続く酒蔵など古い町並みが残る。
  *須原宿  
   木曽の古い町並みの中で無名だが落ち着きのある須原宿を紹介しよう。
  *海野宿  
   北国街道に残る古い町並み、観光化もほとんどされない町並みは見応え充分。
  *柏原宿  
   中山道の古い宿場、柏原をたずねる。
  *醒ヶ井宿
   中山道の古い宿場、バイカモの花がすばらしい
  *塩津宿  
   滋賀の北国街道の塩津宿を訪ねる
  *木之本宿  
   滋賀の北国街道の宿場町、戦国時代の歴史に登場する場所だ。
  *半田赤レンガ建物  
   明治の貴重な赤レンガ建物を半田市で見学する
  *在原の茅葺き民家  
   滋賀の隠れ里、茅葺きの民家が点在する。

ボチボチ紹介しますので、ときどきはのぞいて下さい。