<塩津宿>

今日訪ねる塩津宿は北国街道の古い宿場、又は琵琶湖の海上輸送の拠点に位置していた様だ。
滋賀の国道8号線沿いに塩津は有る、しかし昔の繁栄は古い町並みに多少見られるが、今はただ人影も少ない、ひっそりとした町だ。
多少の案内は有るが、他の古い町並みとは違い観光は目的としていない、つまり我々も迷惑な侵入者かな・・・。
←一番由緒ありそうな家。 一応資料館→


    


    



   <ホーム>